【クラリネット】海外通販でリガチャーやリードなどの木管楽器お手入れ用品を安い値段で買っちゃいましたの巻【サックス】

海外通販
スポンサーリンク

吹奏楽歴うん十年のかぐやです、こんにちは。今日は最近よく利用している海外通販のアリエク(AliExpress)で楽器のお手入れ用品を購入したお話です。日本では考えられないほど安い価格でリードやリガチャーなどが売っているのに気がついてしまいました。かぐやはクラリネットですがサックス、オーボエ、ファゴット向けもたくさんありとっても楽しくお買い物ができました!

小学校からクラリネットをはじめ、大人になった今でも一般の吹奏楽団で楽しく演奏しております。

吹奏楽部というと、文化部だけど運動部並みに厳しいといわれることも多いですが、実際は…その通り!!!でございます。学生時代は上下関係も厳しく、中学時代いわゆる【強豪校】に所属していた私が最も恐れるものは顧問と先輩でした…
不思議なもので、長女もある日突然吹奏楽部に入部し、気が付けば強豪校へと進学しておりました。
長男(高校生)は陸上の道に進みましたが、現在2歳のつきのみやくんはどうなるでしょうか。

吹奏楽(クラリネット)で必要なもの

そんな吹奏楽漬けなかぐやですが、吹奏楽=楽器ってとてもお金がかかるんです。
クラリネットを例に挙げると、下記が始める際に必要な道具とお金となります。

必要なものリスト

  • 楽器本体(数万円~数百万円。)
  • マウスピース(数千点~数万円。2年程度で要交換)
  • リード(1箱10枚入りが大半。個体差が激しく使えるリードは1箱に1~2枚)
  • リガチャー(数千円~2万円程度。金属製、革製、木製などさまざま)
  • クラリネットケース(数万円。純正のものは重く持ち運びにくいため、軽い背負えるタイプが人気)
  • 譜面台、楽譜ケース、楽器スタンド、チューナーなどの演奏時に使用するもの
  • スワブ、キーオイル、コルクグリスなどのお手入れ用品

ザっと挙げるとこれくらいでしょうか。(維持費除く)
学生さんだと、ここに部費、遠征費、合宿費などがかかってきます。

楽器の種類は大きく分けて3つ

吹奏楽では大きく分けて3つの楽器種別があります。

  • 金管楽器(トランペットやトロンボーンなど)
  • 木管楽器(クラリネットやサックスなど)
  • 打楽器

私はクラリネット以外の経験がないため金管楽器や打楽器の詳細は分かりませんが、一般的には木管楽器が一番お金のかかる楽器と言われています。
そのため、学生が入部時に楽器を決める際木管楽器を希望した場合、顧問の先生が、事前に保護者の了承を得てくるように言われる場合もあります。

楽器用品を購入する場所

楽器用品を購入する場所のメインは、楽器店が一番多いかと思います。
関東だと、新大久保やお茶の水などにたくさん楽器店があります。楽器街なんて呼ばれ方もしてますね。

最近では通販が当たり前になってきたため、Amazonや楽天・Yahooショッピングなどで購入することもできます。

先日海外通販のアリエクを見ていて、ふと
『アリエクにも楽器用品ってあるのかな…?』
と思い、検索をしてみました。
すると驚くくらい安い金額の楽器や楽器用品がたくさん出てきました!

というわけで、早速アリエクでクラリネットの道具を購入してみました!

アリエクで購入したもの

今回アリエクで購入したものは、こちら!
悩みに悩み、今回は3つに絞りました。

【アリエク】海外通販で購入したリード【格安お値段】

クラリネットを吹くうえで、悩みの種のひとつがリード。
前述しましたが、リードは一箱10枚入りのものがほとんど。その中で使える=まともに吹きこなすことができるリードは1~2枚くらいなんです・・・
1箱3千円ほどするためなかなか痛い出費です。

アリエクではどのリードも格安で販売されていました。その中でも少し気になったこちらのリードをためしに購入してみました。

ちなみに、マウスピースは
バンドレン ブラックダイヤモンド(BD)の5番
を使用しています。少し前に買い換えました。音程が低くなるという話も耳にしましたが、私は問題なかったです。

樹脂製のリードが苦手な私にとって、葦製はマストです。

【アリエク】海外通販で購入したリガチャー(革製)【格安お値段】

リガチャーは2種類購入してみました。1つ目はこちらの革製。

吹奏楽をやる場合は、金属製の方が音が飛びやすいという理由から金属製を好む奏者もいらっしゃいますが、私は革製を好んで使用しています。
愛用しているのは
woodstoneの木霊
ですが、この○G風のリガチャーも格安なので試してみます笑

余談ですが、もうすぐ吹奏楽連盟主催のアンサンブルコンテストに出場するので、チームで革製に揃えました。

【アリエク】海外通販で購入したリガチャー(木製)【格安お値段】

このタイプのリガチャー、一度見かけたことはあるのですが、使用している人を見たことがありません。そして店頭で販売しているのも見たことがありません。

普通のリガチャーのようにリードをはめ込んでネジを閉めて固定するタイプと違い、マウスピースにはめ込むだけのようです。

どんな音がするのか、そもそも使い物になるのか・・・今から到着が楽しみです。
個人的には、丸くて柔らかい優しい音がでると期待(要技術←)

まとめ

  • 海外通販のアリエクでクラリネットのリードとリガチャーを購入してみました。まだ商品は届いていませんが、到着次第レビューします!うまく吹けそうなら動画を予定しています。
  • 楽器の用品は種類も多く、消耗品が多いためお金もかかりますが、安かろう悪かろうではなく、安くていいものを使うことができたら最高です。
  • 金管楽器や打楽器用品もたくさん売られていました。興味のある方はぜひ検索してみてください。普段買っている楽器店との価格の差に驚かれること間違いなしです。
  • 海外通販を中高生が利用する際は、国際ブランドのプリペイドカードが必要です。三井住友カードのサイトを参考にしたり、参考ブログ:【AliExpress】プリペイドカードを作って海外通販で安全に買い物をするの巻【買い方・支払い】をご両親や18歳以上のご兄弟と一緒にご覧になったりしてプリペイドカードを作成し安全に海外通販を楽しんでください!
タイトルとURLをコピーしました