【AliExpress】子供服の買い方の巻【海外通販】

海外通販
スポンサーリンク

アリエクでハロウィングッズを探す参考リンクはこちら:【おばけに変身?】保育園のハロウィンイベントで使う衣装をアリエクで探すの巻【定番のかぼちゃ?】

「ほたて」の最近のマイブームは海外通販です。特に中国に本部置くアリババグループが運営する「AliExpress」をよく使っています。そんなわけで、子供服はどうかな?と思い、探してみました。

「つきのみや」のズボンを探してみると送料を含めても割と手頃な価格で購入できることがわかり、早速購入です。

今日はその時の買い方についてのご紹介です。それではスタート!

「AliExpress」で会員登録をする

AliExpressより

一番初めにすることは「AliExpress」への会員登録です。ホームページhttps://ja.aliexpress.com/にアクセスしてみましょう。「AliExpress」のサイトは自動翻訳ですが、日本語に対応しています。日本語として違和感はありますが、実用上困るかと言われれば、必要十分なレベルです。これは、頻繁に利用していく中ですごく大きいです。

ちなみに今では当たり前のことですが「AliExpress」のサイトはSSLという通信内容の改ざんを防ぐ暗号化システムに対応していました。当然、当たり前のことです。この「たけとりはうす」も対応しています。

AliExpressより

会員登録は右の当たりの「参加する」ボタンを押します。ボタンを押すと会員登録用のポップアップウインドが出てきます。

AliExpressより

このポップアップウインドーには「レジスター」と「サインイン」の2つのタブがありますので「レジスター」の方を選びます。登録内容はメールアドレスとパスワードだけです。確認されるのはメールアドレスがすでに登録済みではないかというポイントです。それではメールアドレスとパスワード登録してみます。

AliExpressより

メールアドレスと希望のパスワードを入力し「マイアカウントを作成する」のボタンを押します。これで、登録は終了です。登録したメールアドレスに登録完了のメールが送られてきます。

こんな感じのメールです。ちなみに詳しい使用方法は全然書いてありませんでした。メールアドレスは「Yahoo!メール」を使用しました。「AliExpress」のために新たに登録したフリーメールのアドレスです。

たぶん、どんなアドレスでも使用できると思います。また、メールアドレス等の管理がどのようにされているのか不明でしたので、メイン使用しているメールアドレスは避けて登録しました。

「AliExpress」にログインする

AliExpressより

「AliExpress」のホームページにアクセスすると右側に「サインイン」というボタンがあります。先ほど使用した「レジスター」ボタンの右隣です。

このボタンを押すと、サインインのためのポップアップウインドが出てきます。

AliExpressより

先ほど会員登録をしたポップアップウインドの右側のタブがサインインのタブとなっているみたいです。ここで先ほど登録したメールアドレスとパスワードを入力し、サインインします。

AliExpressより

サインインすると先ほどの「AliExpress」のホームページに個人の設定が反映されるようになります。中央右側に〇印を付けた場所は「こんにちは、JP」となっています。名前を登録してないのでJP=日本人なのでしょう。おそらく日本語翻訳ページを利用しているからです。ここはあんまり関係ないみたいなので改めて名前を登録せずそのままにしておきます。

上部右寄りに〇印を付けた場所は「日本語/JPY」となっています。この場所はサイトを日本語の自動翻訳にする設定と、商品の価格を日本円で表示してくれる設定を登録出来る場所です。「ほたて」は日本語と日本円に設定しました。

日本円の設定ですが、米ドルでの設定のほうが1〜2%安い気がしますが、日本円で決済してもらうとカード会社の為替手数料がかからなくなるので日本円のほうが結果的には安くなるのではないのかと考えています。

実際のところどうなるのか、今後検証していきたいと思います。では実際に商品を検索していきたいと思います。

「AliExpress」でほしい商品を検索する

AliExpressより

ログインした「AliExpress」のホームページの青のマーク部分で商品が検索できます。検索候補がグレー文字で入ってたりしますが、カーソルを移動させれば消えます。

AliExpressより

男の子用のズボンがほしいので先ずは英語で検索してみましょう。「children pants boys」と検索します。そうすると検索結果が表示されます。

AliExpressより

日本語でも検索できるでしょうか?「男 幼児 パンツ」で検索してみるとしっかり結果が出ます。「幼児」のニュアンスもちゃんと訳して見てくれる様です。

先ほどの英語で「boys」で検索したよりもちっちゃい子向きの洋服が出てきました。「AliExpress」自動翻訳なかなかやりますね!

ちなみに、気になるデザインですが、日本向きではないデザインも確かにありますし、ぱっと見たところ著作権的に大丈夫なのかな?と思うような商品もありました。そんな中でも多くは素敵なデザインの商品です。

たとえばこんなボーダーのバンツとかどうでしょう?「Facejoyous Official Store」と書いてあるので、中国の子ども服ブランドでしょうか。

こちらの商品はドットの白いパンツが素敵ですね。商品説明の自動翻訳で「抗蚊パンツ」と出ているので、蚊が寄ってこない機能性商品でしょうか?実際に購入してみましょう♪

「AliExpress」での商品の買い方

AliExpressより

検索結果の中から気に入った商品があればクリックしてみます。先ほどのボーダーのパンツを購入してみます。商品の写真をクリックしてみます。〇印の部分です。

AliExpressより

商品のページに移動しました。商品によっては〇印のようにカラーや大きさが選べますので選択します。ショップや商品によっては出荷場所も選べるので、送料的に有利な場所などをみなさんの状況に合わせて買い方を選択してください。

なお、サイズですが多くの子供向け商品では中国の国内向け表示、米国向け表示、欧州向け表示、日本向け表示がページを下にスクロールしていくと出てきます。逆にそうゆうところに気を使えないショップは海外向けに乗り気ではない可能性があり避けたほうがいいかもしれません。

AliExpressより

サイズやカラーが決まったら、「カートに追加」というオレンジのボタンを押します。ボタンを押すと「無事カートに追加されました」的な意味のポップアップウインドウがでます。

買い物を続けるか、支払いをするかが選べるのでみなさんの状況に合わせて選択します。ちなみに、買い物を続けるを押した場合、先ほどの商品検索のページに戻ります。

AliExpressより

商品検索のページからカートの中を見てみましょう。サーチバーに右側、画面の右上に「カート」のアイコンがありますのでここをクリックします。

AliExpressより

カートに移動するとカートに入れた商品の一覧になります。上でご紹介したドットのパンツも素敵だったので今回は購入してみました。カートのアイコンが「カーと」になっていますが、ご愛嬌ですw

左側の商品ごとの赤いチェックを入れてあげると右側の「注文の概要」に金額と送料が加算されていきます。ショップごとに選択できたり、すべてを一気に選択できたりする買い方が可能なのでやっぱ購入をやめようと思い直してもすぐに対応できます。

購入を決めた商品が決まったら、右側の〇印の「購入」ボタンを押します。購入の文字の右側に選択された商品数が()書きで書かれています。

AliExpressより

「購入」ボタンを押すと、最後の注文最終確認のページに移ります。ここでは、発送先の情報と支払いの登録をします。一度登録してしえば、2回目からは登録の必要はありません。

発送先の住所情報ですが、ここは英語表記での登録が必要です。また、注意しなければいけないのが文字を半角で住所登録することです。全角で登録してしまうと日本語表示環境のないショップでは文字化けしてしまいます(住所登録できないかもしれません)。

あと迷うのが「東京都」、「神奈川県」、「横浜市」、「緑区」とかの住所をどのように表記していいかですね。これは「Tokyo−to」、「Kanagawa−ken」、「Yokohama−shi」、「Midori−ku」という住所表記でOKです。

電話番号の記載方法ですが、これは日本の国番号「+81」を頭につけます。さらに、日本の電話番号は最初の番号は緊急番号以外は必ず最初の番号は「0」です。この「0」を外してあげて、例えば「090−1234−5678」なら「+81−90−1234−5678」と記載します。

「ほたて」は経験がありませんが、海外からもしコレクトコール(電話の受ける人が通話代金を払うシステム)がかかってきたら拒否しましょう。コレクトコールを受けますか?ってオペレーターが聞いてくるので「拒否します」と答えればOKです。

支払い方法は「Visaプリペ」を使用しています。国際ブランド付きのプリペイドカードとなっていて、クレジットカードと同じように使用した買い方が可能です。詳しい関連記事がありますのでご紹介いたします。

関連のブログはこちら

【海外通販】プリペイドカードを作るの巻【国際ブランド】

発送先住所と支払い方法の登録を済ませ「注文する」のボタンを押すと、支払いが終了します。

無事、支払いが終了すると「お支払いが完了しました」のページが表示されます。楽しみに商品の到着を待ちたいと思います。

「AliExpress」で購入した商品の到着を待つ

AliExpressより

「AliExpress」のホームページに戻ると右側の印をつけたところに「注文」というアイコンがあります。ここを押すと注文履歴の一覧に移動します。

AliExpressより

アイテムごとに状況の確認が出来る一覧となっており、右側の〇印を付けた「Track Order」で配送状況が確認できます。例えば「In Transit」なら配送中、「Seller Shipped Your Order」なら発送済み、「Depart From Original Country」なら発送国から出国済み、などとなっています。

それでは楽しみに到着を待ちましょう!商品が到着したら、続編をお届けします。

まとめ

  • 中国の通販サイト「AliExpress」を利用して購入した子供服の買い方をご紹介しました。
  • なかなか落ち着いたデザインの商品もあり、価格もとてもお手頃価格で、買い方も簡単なので商品の品質次第ではかなりおすすめです。実際に商品が届いたら品質のチェックをして皆さんにご紹介したいと思います。
  • 「AliExpress」では子供服の他にもありとあらゆるジャンルの商品が売っており、中には日本では手に入りにくい商品も品揃えが豊富です。「ほたて」は釣具、スマホのアクセサリー、紳士用靴下、文房具をいままでに買ってみました。今のろころ不着や不良品などのトラブルはありません。これらの商品の買い方も順次ご紹介してみたいと思います。
タイトルとURLをコピーしました