【OPPO Reno5 A】スマホケースと保護フィルムをAliExpressで購入するの巻【5G対応スマホ】

アイテム紹介
スポンサーリンク

今まで使用していたiPhone7が故障し、コスパ最高と話題のsimフリー5Gスマホ「OPPO Reno5 A」を購入した「かぐや」です。

みんなが使っているiPhoneと違い、ケースや保護フィルムなどのアクセサリーの選択肢が少ないのが困るところです。また、商品には充電器や充電ケーブルなどの付属品がないので新たに購入が必要な人は探さないといけません。

ここはいつも使っている「AliExpress」で商品を探してみましょう。

それではご紹介スタート!

OPPO Reno5 Aとは?

「OPPO Reno5 A」とは中国のスマホメーカーOPPOが2021年6月11日に発売した高性能低価格の5G対応スマホです。「かぐや」はsimフリー版を購入しましたが、キャリアモデルではY!mobile版と楽天モバイル版があるようです。

OPPOとは10年位前にスマホ事業に参入してきた中国のAV機器メーカーです。現在はスマホの世界売上ベスト5に入っているメーカーとなっています。中国のスマホメーカーというとhuaweiのように米国の規制を受け、アンドロイドのアプリストアである「Google Play」を使用できなくなるメーカーもありますが、OPPOは米国の規制リストに入っておらず、安心して使用できます。

「かぐや」は5G対応でコスパがいいことにひかれて新しいスマホを「OPPO Reno5 A」にしました。ちなみに付属品はクリアのポリウレタン製のスマホカバーのみで、イヤホンはもちろんのこと充電ケーブルや充電用のACアダプターも付属していません。

こういった面もコストダウンに貢献しているんでしょう!とてもいさぎいいとおもいます。

OPPO Reno5 Aのアクセサリーご紹介

「OPPO Reno5 A」はざっと調べた感じ、日本専用モデルの様です。そのため、アクセサリー類が少なく探すのに苦労します。別製品で同じサイズのものもないようです。(どなたか詳しい事情をご存じの方がいたらご教示ください)

先ほどもちょっと説明しましたが、「OPPO Reno5 A」の付属品はスマホカバーのみです。そのため充電用のACアダプター、USB−Cケーブル、液晶保護フィルムを用意しないとならないのです。

【OPPO Reno5 A】スマホケース【かわいいデザインタイプも!】

【アリエクリンクはこちら】

カスタムシリコンケース,耐衝撃性,ソフトtpu,Oppo reno,3,a,3a,5,5a,日本語

「OPPO Reno5 A」には付属品といてポリウレタン製のスマホカバーが唯一、付属しています。シンプルなタイプですので特にこだわりが無い方はそちらを使用してもいいでしょう。

ポリウレタン製のスマホカバーは経時で黄色く変色してしまうケースが多いので、定期的に取り替えている人も中にはいるのでは無いでしょうか?

日本国内のネット通販ですと1000円前後で販売していますが、「AliExpress」ですと300円以下となっていました。「かぐや」はひとまず付属品を使用して壊れたらアリエクで新しいのを購入しようと思います!

付属のケースは透明のシンプルなものですので、デザイン系のものがお好みでしたら、新たに購入するのもいいですね!「AliExpress」ではデザインタイプのものや手帳タイプのスマホカバーも豊富にラインナップしています。特にデザインタイプのものは日本のネット通販ではほとんど見かけないのでおすすめとなっています。

【OPPO Reno5 A】保護フィルム

「OPPO Reno5 A」は日本専用モデルということもあって、保護フィルムのラインナップは「AliExpress」でも少なめです。保護フィルムってレビューをしっかり見て評判のいいものを購入したほうがいいです。微妙にサイズが違っていたり、立体画面のスマホ用などはうまく曲面に対応できなかったりする商品のハズレ品をつかまされることも多いみたいです。

レビューが多いという点では日本専売モデルということもあって、日本のネット通販サイトのほうが口コミの書込が豊富です。この保護ガラス/フィルムに関しては無理に「AliExpress」で探すことは無いと思います。

といっても調べておいて何も買わないのはつまらないので、比較的評価が高めのストア「GFAITHS Soter」の商品を購入してみました。送料無料で2枚200円程度です。お試しに買ってみましょう!商品が届いたら、感想を追記します。

ちなみにこの商品、レビューが全くありませんでしたが、6月11日発売ってことを考えればしょうがないのかな?

【2021年8月14日追加情報】

商品は3週間ほどで無事到着しました。2枚組で購入したので本体のガラスカバー2枚、アルコール含浸ワイプ2枚、ドライワイプ2枚、エッジの隙間充填シリコン処理材2点のセットで届きました。ガラスカバーのサイズはピッタリです。いい買い物が出来ました。

セットの中に隙間充填シリコン剤がセットされていましたが、これは商品紹介にはなかったものです。きっと、端っこが浮くのだと思います。使い方紹介動画のリンク先QRコードが同梱されていました。下のリンクURLはその動画のリンクです。

曲面手机钢化膜白边修复剂视频教程 白边填充剂 消除白边技巧_腾讯视频
曲面手机钢化膜白边修复剂视频教程 白边填充剂 消除白边技巧

【OPPO Reno5 A】USBーCケーブル【充電ケーブル】

充電のためのUSBケーブルも付属していないので新たに購入しないといけないのです。当分の間は「Nintendo Switch」のやつを拝借しようとしても、専用のケーブルが無いと不便です。結局買うことになっちゃうんですよね。

上のリンクでご紹介のケーブルはLEDがついてて暗いベッドルームの中でも使いやすいスグレモノです。200円ちょっとで2mの製品が購入できるのも嬉しいポイントです。このケーブルは半年くらい前に購入して現在も元気に使用中です!コードとプラグの接続部分がゴム状のパーツで保護されているので安物にありがちな断線に強いみたいです。

あと「OPPO Reno5 A」は最大2Aの電流で充電するので、3Aの電流に対応しているケーブルはとても安心です。

【OPPO Reno5 A】ACアダプター

充電用のACアダプターは日本で輸入販売する場合は電気用品安全法の規制にもとづいて試験を行い、PSEマークを取得しないといけないですが、個人で輸入及び使用する場合はマーク取得の必要はありません。自己責任になりますのでご自分の判断で、購入および使用をしてください。ただ「AliExpress」で購入すると送料を考えてもとてもお得です。1/3程度の価格で購入できます。

上のリンクでご紹介したACアダプターは「OPPO Reno5 A」と同様にスマホの高速充電規格であるQC3.0に対応していますので充電に最適です。

「AliExpress」で電化製品を購入する場合注意しなければいけないポイントは電源プラグの形です。電源プラグの形は各国によって異なります。日本で一般的に使用している100V電源のプラグの形は米国で使用されているUSタイプと互換性のあるものです。米国では一般的に120Vの電圧を使用していますが、最近のACアダプターは使用電圧に240〜100Vのように幅を持つものが多いので問題なく使用できるものが多いです。

おうちのコンセントプラグにつなぐ機器はきちんと日本の法規制に則って試験をしているものがいいよという人は国内ネット通販サイトを利用することをおすすめします。こちらでご紹介した製品もスマホの高速充電規格であるQC3.0に対応しており、最適に使用できます。もちろんPSE認証も取得しています。

「かぐや」はChromebookのACアダプターを使ったり、iPhoneのACアダプターにさきほどご紹介したUSB−Cのケーブルを介して充電しています。

まとめ

  • 中華スマホで米国の規制にかかっていないOPPO製の5G対応新型スマホ「Reno5 A」を購入しました。今回はアクセサリーについて特集しましたが、本体については後日たっぷりとご紹介したいと思います。
  • 「Reno5 A」はどうやら日本国内専売モデルのようです。お財布携帯や防水に対応しているので間違いないと思います。グローバルモデルのどれかと同じ筐体を使ってくれればアクセサリー類も共用できたのに、サイズなどが微妙に違うんですよね。残念(T_T)
  • ガラケーも随分と日本国内ではガラパゴス化しましたけど、スマートフォンも同じ道をたどりますね。あんまり好ましい状況では無いですが、日本では「お財布携帯」と「防水」はマストなんでしょうね。
タイトルとURLをコピーしました