【お取り寄せグルメ】さつま揚げの本場 鹿児島からお取り寄せしてみたの巻【日本酒】

お店紹介
スポンサーリンク

たけとり家のかぐやはTwitterをやっています。子育てに関することや時事ネタはもちろん、色々な企業さんの発信も楽しく拝見しています。

そんな中、最近よく目にするツイートが【お取り寄せグルメ】です。

コロナの影響でおうちご飯の機会が増え、テイクアウトを始めたお店もたくさん見かけますが、通信販売のサイトを開設する企業さんも増えています。通販だと、遠くても気軽にその土地の味が楽しめて、なんとも便利な世の中になったなと思うかぐやです。

今回はさつま揚げの本場、鹿児島にある小田口屋さんからお取り寄せしてみました。Twitterで人気なのは知っていましたが、初めて食べるので到着時はテンションが上がりました笑

それでは、ご紹介スタート!

小田口屋さんとは

小田口屋のこだわり|さつま揚げの小田口屋
小田口屋のさつま揚げ作りへのこだわりです。,小田口屋のさつま揚げはとび魚を主原料に数種の魚肉をブレンドし旨味を引出し、風味豊かな灰持酒(薩摩地酒)の他、豆腐・山芋を使用しております。

昭和30年創業。鹿児島県指宿市に工場直売のお店と工場があり、とび魚やイトヨリダイ等、5種類程度の魚を練り上げ、豆腐と山芋・鹿児島県産の薩摩地酒をつなぎに使用することで特徴のある食感と、風味豊かな甘味のあるさつま揚げに仕上がっているそうです。

Twitterの反応は

かなり好評!そのほかのツイートも拝見しましたが、みなさんシンプルな食べ方で楽しまれているようですね。

さつま揚げ、到着!

注文してから1週間ほどで商品が到着しました。

箱もどこからどう見てもさつま揚げ。クール便・冷凍で届きました。

今回は限定のセットを注文しました。3種類の味が入っており

  • 明太子小判
  • 揚げしんじょう
  • 桜えび小判

の3種類が種類ごとに袋に入っていました。

お召し上がり方の説明書もしっかりついていて安心です。

早速食べてみた

解凍方法は色々あると思いますが、すぐ食べたかったのでレンジの解凍機能を使用しました。

お皿にキッチンペーパーを敷き、解凍時に出る水分も吸収するようにしました。

魚焼きグリルやフライパンなどで焼く方法もありますが、今回はオーブントースターで焼きました。天板にアルミホイルを敷き、並べて10分。

今回は大根おろしをのせて、さっぱりと食べることに。大根おろし大好きですが、おろす作業が大変なんですよね…かんたんにさっとできる方法何かないでしょうか…

焼いたさつま揚げに、大根おろしとカイワレを載せました♫めんつゆや醤油でも美味しいですが、一番おすすめなのは【ポン酢】です!さっぱりとしていて箸がススムススム。

さつま揚げはしっかり味がついていて、硬すぎず、お酒のおつまみにはもちろんサラダやお弁当のおかずにもなりますね。スーパーで買うものよりも甘めな印象です♫

今度は揚げたり、他の味も試してみたいです。

そして今回も日本酒登場。今回は新潟県長岡市にある吉乃川株式会社さんの

【厳選辛口吉乃川】をいただきました。スッキリとした口当たりでこれまたお酒がススムススム。

SNSの評判は

コスパ抜群!(実は値段も見て買いました)このお酒はリピ確定です。

まとめ

  • さつま揚げの本場、鹿児島にある【小田口屋】さんのさつま揚げを通信販売で購入してみました。冷凍のさつま揚げは初めてでしたが、解凍もレンジでかんたんでとてもとても美味しかったです。さすが本場!
  • お供の日本酒は新潟県長岡市にある【吉乃川株式会社】さんの厳選辛口吉乃川をいただきました。本文にも書きましたが、スッキリしていて飲みやすい美味しい、コスパ抜群!驚きの価格でした。
  • さつま揚げはそのまま食べるか、汁物に入れる、今回の食べ方くらいしか知らなかったのですが小田口やさんの公式HPではさつま揚げを使ったレシピも公開されていました。https://agetai-tabetai.com/recipe/recipelist
  • お取り寄せグルメにあまり馴染みのない方も多いかもしれません。今はコロナによる自粛で通信販売を始めたお店がたくさんあります。ぜひお試しあれ!

タイトルとURLをコピーしました