カセットコンロ式のたこ焼き器を買うの巻き【ガスコンロ式】

アイテム紹介
スポンサーリンク

「たけとり家」ではよく夫婦でたこ焼きパーティーをします(二人でですけど)。休日など子どもが寝たあとにビールを飲みながら二人でたこ焼きをクルクル焼きながら食べる夕ごはんも楽しいものです。

いままでホットプレート式のたこ焼き器を使っていたのですが、場所により焼き上がりに差があるのとイマイチ火力が弱いことが不満で、カセットコンロ式のたこ焼き器を導入することにしました。

今回はそのカセットコンロ式たこ焼き器の選んだポイントと実際のたこ焼き作りのご紹介をしたいと思います。

【カセットコンロ式たこ焼き器で作るたこ焼き】の材料

「たけとり家」ではいつも日新製粉さんのたこやき粉にお世話になっています。安定の味で大満足です。

たこ焼き粉(市販のもの)400g
たまご4個
1200g
茹でタコ160g
キャベツ160g
長ネギ1/2本
揚げ玉ひと袋(約100g)
紅しょうがひと袋(約30g)

材料はたこ焼き粉のパッケージに書いてあるものを使用しました。揚げ玉と紅しょうがは余らしてもしょうがないので、ひと袋ずつ投入です。

今回はたこ焼きの作り方ご紹介スタートの前にカセットコンロ式たこ焼き器のご紹介スタート!

カセットコンロ式たこ焼き器の利点

「たけとり家」ではイワタニさんの「炎たこ」を初めて買うカセットコンロ式たこ焼き器として購入しました。「炎たこ」を選んだポイントを箇条書きにします。

  • プレートのどこでも加熱具合が均一なこと。以前使用していたホットプレート式の場合、場所により加熱具合に差が生じてしまうの改善したいと思っていました。
  • 焼き上がりが早いこと。電気式のたこ焼き器はパワー不足で焼きあがりに時間がかかっていました。外側カリカリ、中側フワフワのためにもパワーアップを希望していました。
  • カセットコンロ式でカートリッジのガスが使えること。カートリッジのガスが使えるとBBQに持ち出したり、お友達のお家に出張できるのでこれは必須条件でした。
  • 電気式同様に煙が出ないこと。電気式のたこ焼き器の優れている点は煙が少なく、部屋が汚れないことが挙げられます。カセットコンロ式に替えて煙がモクモクでることは避けたかったです。

以上のポイントを他のユーザーさんのレビューを見ながらイワタニさんの「炎たこ」に購入するカセットコンロ式たこ焼き器として決定しました。

結論を言うとイワタニさんの「炎たこ」大成功です。先程、ご紹介したポイントがすべて改善しました。

それでは実際のたこ焼きつくりのご紹介スタート!

カセットコンロ式たこ焼き器で作るたこ焼きの作り方

たこ焼きの作り方はすごく簡単です。材料はシンプルで下処理も必要ありません。たこ焼き粉はどこのものを使用してもOKです。お好みの味を見つけて下さい。殆どのたこ焼き粉の包装には必要な材料とその分量が書いてありますので、その案内に従って作ってください。

野菜をみじん切りに切る

cheetahさんによる写真ACからの写真

野菜類は紅しょうがも含めてフードプロセッサで一気にみじん切りにします。多少の不揃いは気にしない料理なので、別の種類の野菜を一緒にみじん切りにしてもOKです。

材料を混ぜてカセットコンロ式たこ焼き器の鉄板にのせる

板の穴にたこを入れ、溶いたたこ焼き粉を入れ、その後に野菜を入れるのが正しい作り方ですが、今回は時間短縮のため、粉にみじん切りにした野菜を入れてから焼きました。ちなみに、いつもの正式な作り方と味の違いはありませんでした。

炎こんな感じで出ます。まんべんなく鉄板を加熱でき焼きむらはできにくい感じです。さすがカセットコンロ式たこ焼き器です。加熱効率が違うようです。

くるくるひっくり返しながら焼く

イワタニさんの「炎たこ」の鉄板はテフロン加工してあるので傷をつけないように竹串でくるくるひっくり返しながら焼きます。焦げ付くこともなく簡単に出来ます。

肝心の焼きむらはまったく無く、同じタイミングで火が通ります。

焼きあがったら完成!

n******************pさんによる写真ACからの写真

外側がこんがり焼けたら完成です。あまりに美味しそうで写真を取るのを忘れてしまいました。イメージ画像ですみません。

中はカリカリ、外はとろとろの理想的なたこ焼きが完成しました。カセットコンロ式のたこ焼き器は電気たこ焼き器よりも火力が強く、出来上がりも早いです。

お好みでソースやマヨネーズなどをかけてお召し上がり下さい!

まとめ

  • 新たに「たけとり家」に導入したカセットコンロ式たこ焼き器と選んだポイントをご紹介しました。
  • カセットコンロ式たこ焼き器「炎たこ」の使用レビューとしてたこ焼き作りのご紹介をしましたした。
  • ガスの使用量はカートリッジ1本でたこ焼き二人パーティーなら3回はできそうです。
  • 「ほたて」はたこ焼きを食べるときはマヨ&ソースかネギポン酢が好きです!

タイトルとURLをコピーしました